スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年チャンピオン 2014年NO.31

エンジェルヴォイス
足が限界の二宮さんに代わってワッキーがPKに。

チームのため、マイちゃんのために、二宮さんよく言った。ワッキー好きだから俺得。

凡人枠として様々なエピソードで愛着を持たせてきたワッキー。頑張ってほしい。

そして成田がまさかの5人目。最後までもつれるフラグだな。


刃牙道
武蔵VS現代の達人になった。

今回の達人、こういう地味ながらもリアリティを持ったキャラ好きなんだが、

稲城とかがそうだったようにいつも不遇なんだよな。

今回も明らかにかませとしての役割で登場だし。


弱虫ペダル
特に展開は進まず。

今回の話で総北、鏑木の勝利の線が濃厚になってきたな。

覚醒したけど負け、という結果もあるけど。

ダンチクがエールを送る展開が絶対あると思うので、まだ強化幅は残ってる。


囚人リク
まさかの久々登場の親方がミスをフォロー。

すまない、パッションフルーツさん、お家を燃やしてしまって!

と謝りながら発火装置の起動をこなしてくれる。かっこいいぜ。

漢字もそこそこ混ざってるのにひらがな間違うリクの手紙に違和感。

バチバチ
まだ決着つかず。間延びがひどくなってきてる気がするが、

全体を通しても重要な部分なので仕方がないか。

ケンイチ君普通にスポーツマンみたいになっててワロタ。

なんというか、いままでがいままでだったから、こう、チョット気持ち悪い。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

魚肉セーソージ

Author:魚肉セーソージ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。