スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S3

http://www.amazon.co.jp/パイロット-シャープ-S3-0-5mm-透明ブルー/dp/B003SAKJ4G/ref=sr_1_3?s=office-products&ie=UTF8&qid=1392216121&sr=1-3&keywords=s3

2本目はこちら。ちなみに、最初の方はは安いものを中心に書いていく方針です。

パイロットのS3という商品。

こちらは300円でリーズナブル、比較的取り扱いも多い。文具屋にはほぼある。

300円にしては珍しく、芯径は製図用と同じく0.3 0.4 0.5 0.7 0.9をラインナップ。

カラーも豊富で、学生さんには割と受け入れられてるシャーペンという印象。

少し前に新色も出てきたが、芯径によって用意されているカラーは異なることに

注意。基本的に0.5なら全色から選べる。

これは完全な製図用というわけではなく、製図もできる一般筆記用という位置づけ。

製図用の精度やかっちりした長所は残しつつ、普通のペンに近い万能選手。

グリップはプラそのままに溝による滑り止め程度だが、実用には十分。

グラフギア500など製図用に比べると真ん中寄りの重心で、軸もちょっと太目。

いい意味で中庸、オールマイティーな取り回しの良い一品。

グリップがラバーで芯の硬度表示がついたs5、

さらにローレットのグリップになったS10、

さらにボディが手になじむ木製のs20と上位バリエーションもあるが、

まずはs3から触ってみるのがおすすめ。安いし。

ちなみにそれぞれ価格は数字×100円。シャーペンは値段が名前の数字に関わるパターンが多い。

基本的に形はすべて同じなので、s3の太さや取り回しが好きになれば

徐々に手を出していけばいいと思う。ただ、それぞれ重さや重心は異なってくるので

実際に触ってみた方が無難。特にs10は他のsシリーズに比べて重心は前。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魚肉セーソージ

Author:魚肉セーソージ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。